HOME > 音楽教室 講師紹介

講師紹介


主任講師: 高田元太郎
講師: 熊谷俊之, 岡野聡子, 森井英朗, 熊野隆太, 小暮浩史, 河野智美(レッスン会のみ)

高田元太郎 Gentaro Takada

高田元太郎
公式サイト / blog

ギターをJ.L.ゴンサレス,A.カルレバーロ,A.ピエッリ,E.フェルナンデスに師事。
日本国内で第4回スペインギター音楽コンクール優勝の他、海外ではアルハンブラ国際コンクール優勝を始め、主要コンクールに上位入賞を果たす。1993年より4年間、ボリビア国立ラパス音楽院ギター科主任教授を務めた後、1997年に帰国。その後精力的に演奏・教授活動を行う。2001年4月,訳書「カルレバーロ:ギター演奏の原理」を出版(現代ギター社)。2001年ソロCD「ブエノスアイレスの四季」を発表。以降「エンニオ・モリコーネ室内楽作品集」他、サックスの大城正司、タンゴ・ヴァイオリンの喜多直毅らのCDにも参加。またアコースティック・ユニット“といぼっくす”のメンバーとしてCD「あのころ・・・日本のマエストロたち」「アストロボーイ・鉄腕アトム~サウンドトラック」「アコースティックYMO」をリリース。2005年秋には第2弾ソロCD「Rocks on the Guts~天国への階段」を発表。2003年東京オペラシティ主催公演、B→C(バッハからコンテンポラリーへ)に出演。2004年白寿ホール主催公演、リクライニングコンサート「ギターの日」に出演。2007年と2008年にタイ国際ギターフェスティバルに招聘され演奏を行う。
現在、昭和音楽大学ギター科講師。日本スペインギター協会理事。

コンクール歴
1987年 GLC学生ギターコンクール大学生の部にて第1位
1987年 スペインギター音楽コンクールにて第1位
1987年 ホセ・ルイス・ゴンザレス国際講習会におけるコンクールにて第2位(苗場)
1988年 タレガ国際ギターコンクールにてセミフィナリスタ(スペイン,ベニカシム)
1988年 アランブラ国際ギターコンクールにてアランブラ賞(第1位)(スペイン,アルコイ)
1989年 セゴヴィア国際ギターコンクールにて本選入賞(スペイン,アルムニェカール)
1992年 アルゼンチンギタリスト会議主催のコンクールにて第1位(アルゼンチン,メンドーサ)
1994年 マヌエル・ポンセ国際ギターコンクールにて審査員特別賞(メキシコシティー)

熊谷俊之 Toshiyuki Kumagai

熊谷俊之 公式サイト

北海道出身。9歳よりギターを始める。10代の頃より国内コンクールに多数入賞、昭和音楽大学短期大学部ギター科1期生に給費生入学し特別 賞を得て同校卒業。読売新人演奏会、ノルウェー室内楽フェスティバル (Norwegian Youth Chamber Music Festival)、HAKUJUギター・フェスティバル「旬のギタリスト」、リヒテンシュタインギターフェスティバル等にも出演する。チュニジアで行われた10月カルタゴ音楽祭(Octobre musical de Carthage)に出演した際には地元紙La Presseに「いくつかの音を聞いただけでたちどころに夢見心地にさせるような音楽」「熊谷 俊之の弦をいつくしむような柔らかくて繊細な演奏が旋律を包み込んだ」と称される。ウィーンでは楽友協会主催の「若手音楽家シリーズ」 に登場し弦楽四重奏と共にリサイタルを行った。第50回東京国際ギターコンクール2位、第7回ミゲル・リョベート・ギターコンクール3位、同 時にカタルーニャ現代音楽賞受賞(スペイン)、第14回アントニー・ギターコンクール2位(フランス)。2012年1stアルバム「ソナタ~ボッケリー ニ賛歌~」をリリースし芸術誌特選盤に選ばれる。2015年クラリネット奏者岩瀬龍太とのアルバム「Oirakanari」をリリース。ルネッサンスか ら現代までのレパートリーを積極的に取り入れ、他楽器とのコラボレーションも積極的に行っている。現在日本とヨーロッパを中心に活動を展 開している。ウィーン国立音楽大学大学院を審査員満場一致の成績で修了。リュートをルチアーノ・コンティーニ氏に師事、ギターを高田元太 郎、アルバロ・ピエッリ各氏に師事。昭和音楽大学ギター科非常勤講師。



ウィーンから帰国した熊谷俊之先生が新しく講師に就任しました。



岡野聡子 Satoko Okano

岡野聡子

13歳よりギターを始める。
上野学園大学ギター科にて、渡辺範彦氏、大橋敏成氏に師事。久坂晴夫氏に師事。第9回学生ギターコンクール3位入賞。結婚と子育てに専心後、ギターを再び始める。2007年1月より高田元太郎氏に師事。2児の母。



岡野先生の温かい人柄と確かな音楽性は数多いギター仲間からも厚い支持を得ています。お子様からご年配の方まで幅広く対応をいたします。

小暮浩史 Hiroshi Kogure

小暮浩史

東京都出身。17歳よりアコースティックギターを始め、19歳よりクラシックギターを
始める。
2009年第34回GLC学生ギターコンクール大学生の部第1位
2009年第36回日本ギターコンクール大学生の部金賞、同時に各部門の最優秀賞である読売賞を受賞。
2009年第17回名古屋ギターコンクール第2位。
2010年第41回クラシカルギターコンクール第2位
現在、高田元太郎氏に師事。



小暮浩史先生の丁寧な指導は年配の方からも支持されています。コンクール入賞の実績を重ね、音楽性と親しみやすいキャラクターで続々とファンが増えている先生です。
※小暮先生は現在フランスに留学中のため、クラスは高田先生が代替しております。

森井英朗 Hideo Morii

森井英朗

東京都出身。英国トリニティ音楽大学ギター専攻卒業。
これまでに竹内太郎、ローランド・ギャラリー、ジェイムス・ウッドロウ グラハム・デヴァイン、高田元太郎の各氏に師事。 ソロギターはもとより、様々な楽器との室内楽やタンゴやショーロのバンド演奏への参加など活動の幅を広げている。



森井英朗先生による、英語でのギターレッスン(英会話のみのレッスンも可能)を受け付けています。 イギリス留学8年のキャリアを持ち、これから音楽留学を考える方への英語指導も可能です。ぜひご相談ください。

熊野隆太 Ryuta Kumano

熊野隆太

エレキギターをロサンゼルスMusicians Institute等で学ぶ。
クラシックギターを安達常一、鎌田慶昭、高田元太郎の各氏に師事。
スペイン、バスク州立音楽大学Musikeneにて
クラシックギターをアレックス・ガロベーに、即興演奏をロイク・マリエに師事。
これまでにO・ギリア、E・フェルナンデス、M・ソシアス、A・デューロ、大谷定弘、
他多数のマスタークラス等を受ける。



熊野隆太先生による、英語、スペイン語でのギターレッスンも受け付けています。 即興演奏やクラシック以外のジャンルでの受講も可能です。ぜひご相談ください。
※ウクレレクラスを新設しました。


河野智美 Tomomi Kohno

河野智美
公式サイト / blog

東京都出身。4歳よりピアノ、7歳よりギターを始める。
2001年 クラシカルギタ-コンク-ル優勝、2000年,2001年 スペインギター音楽コンクール2位入賞。 これまでに、横尾幸弘,江間常夫,高田元太郎,福田進一の各氏に師事した他、 R.ディアンス,E.フェルナンデス,S.テナント,M.E.グスマン、A.ピエルリなど多数のマスタークラスを受講。CD『白い軌跡』、『DIECI CENTESIMI』をリリース、クラシックギターの枠を越えて多くの人に支持された。
2008年 アジア国際ギターコンクール第3位、2009年 東京国際ギターコンクール第3位、杉並公会堂にて受賞記念リサイタルを開催。 2011年 韓国にてアルマ・ギタープロモーションDVD『Recollections』発売。日本各地の他、ロシア、韓国、中国、タイ、イタリアにて招聘コンサートを行うなど活動の幅を広げている。
日本女子大学人間社会学部現代社会学科卒、日本ギター連盟、日本ギタリスト協会会員、日本スペインギター協会理事。昭和音楽大学講師。